CGX-CB   
       
 
   
シャープなデザインに繊細な機能を兼ね備えたキャビティアイアン 
・ロング・ミドル・ショート毎に変えられたFP値によって、球が上がりやすく
つかまりの良さが向上。 
・シャープなトップブレードでアドレスしやすく、またキャビティ特有のソール幅は
ミスヒットに強い。 
・アスリートからアベレージまで幅広い層を満足させるキャビティアイアン。 
 
素材・製法  S20C 真空熱処理 軟鉄鍛造(ベタ型+3D CNC加工) 
 仕上げ  GM(グラインドマーク)仕上げ
  #4  #5  #6  #7  #8  #9  P 
ロフト角(±0.5)  22   25  28  31  35  39 44 
 ライ角(±0.5)  60.5 61.0  61.5  62.0  62.5  63.0  63.5 
 ヘッド重量(±2)  249  256  263  270  277  284  291
 バンス角(±0.5) 1.0  2.0   2.5  3.0 3.5  4.0 4.5 
 FP値(±0.5) 2.5   2.5 3.5  3.5   4.0 4.5   5.0
 
 
       
 
トゥルーテンパー
日本シャフト
SYB K’sシリーズ
RODDIO
グラファイトデザイン
ライフル
KBS
コンポジットテクノ
島田スチール K’s
フジクラ
アナライズ
ATTAS
 
       
   
       
     
       
 
バックフェースのデザインは最近のモデルの中でも一番凝ったものになっております。セットでバッグの中に入れておくだけでも
目立っていいですね。

ソール幅はヘッドサイズからすると平均的なもので見た目のバランスもきれいなヘッドです。 
 
       
     
       
 
写真で分かるかと思いますがミドルサイズのやさしく飛ばせる軟鉄キャビティアイアンです。

構えた感じですぐにゾディアと分かるシルエットですね。