フォーティーン HI-550
ボールが上がりやすく、伸びのある高弾道はロングショットを得意にする。
中空ユーティリティアイアンとしての打ちやすさを徹底追求することで、定評のある方向性のよさにショートウッドのようなボールの上がりやすさの両立を実現。アドレス時の安心感、やさしさのあるそのフォルムは不安を取り除き、ロングショットを好きにさせてくれます。
完全ユーティリティ設計。打ちやすさ、高安定性の中空ユーティリティアイアン。
アドレス時の安心感、やさしさのあるヘッド形状ながら内部の中空構造を大胆に設計。HI-660よりさらに重心位置を低く、深く設計しながら、高慣性モーメントをも実現しました。また、重心距離をやや短くしたことによりヘッドコントロールがしやすく、安定した、高弾道のロングショットをもたらしてくれます。ロングショットを狙っていきたいシングルプレイヤーから、ボールやさしく上げて打って行きたいプレイヤーにも、打ちやすく、高弾道で安定したショットをもたらしてくれます。レディス対応モデルもラインアップしました。
上のグラフは青が660、赤が550になります。重心高さ、重心深度、重心距離、全てやさしい方向に設計されていますが、慣性モーメントはほぼ一緒なんですね。
HI-550
カーボンシャフト 
MD−370ti S(62g)・R(57g)・L(50g) 定価  \29,400 → 特価¥24,900(税込、送料別)
番手
フレックス #2 #3 #4 #5

スチールシャフト 
■NS PRO950GHSYB K's5001・T-89 定価 ¥27,300 → 特価¥23,000(税込、送料別)
NS950GH
番手
フレックス #2 #3 #4 #5

SYB K's5001・T-89
番手
フレックス #2 #3 #4 #5
その他別注シャフトも受け付けております。詳しくはお問い合わせ下さい。
SPECIFICATION #2 #3 #4 #5
ロフト 18° 20° 23° 26°
ライ 60° 60° 60° 60.5°
長さ/バランス(#3) MD−370ti 39.75inch(Lは39.25inch)/(S)C9 (R)C8 (L)C7
NS PRO950GH 39.5inch/(S)D0.5 (R) D0

HI-550は見た目が随分とHI-660から変わりました。いかにも‘やさしくなったぞ!’という感じです。HI-858、HI-660と大きくバックフェースが見えることがなかったのですが、今回の550ははっきりと見えますね。ボールはかなり上がりやすそうです。

HI-660と比べると
写真2枚とも左が550、右が660になります。フェース面だけみるとさほど変わった印象はありませんが、若干550の方がフェース高が低くなり重心を下げているのが分かります。ソール面をみると差が歴然ですね。ヘッドが大きくなった分、構えた時の安心感は増しましたね。

試打レポートUPしました。
今回はNS950 Sフレックスモデルを試打して頂きました。と、いうことである程度振れるゴルファーが試打の対象となりました。まず660よりも大きめヘッドですので安心感が全然違いますね。ティーショットしても弾道が#7Iと同じくらい上がって行きます。ただ気になったのがバランスがSでもD0.5にしてあることです。おそらくやさしいクラブの位置付けにしているのでバランスが軽い方が振りやすくなるとの意図で軽めにしてあるのではないでしょうか。ヘッドが軽い為に最初は振りにくそうにしている方が多く、その後バランスをD1にまで上げてやると全く別物のクラブになりました。球も強くなり高弾道で飛距離もよく出ています。フェアウェイからも使いやすくHI-660よりも断然やさしくなっています。トップしてもそれなりにボールも上がりますし、ミスしても許容範囲が広いので大きくは曲がらないようです。660シリーズからはTC-550よりもHI−550の方が大きくやさしくなっていますね。ウッド系よりもアイアン系の方が好きというゴルファーにはお奨めクラブになっています。その他好みのシャフトでもオーダー可能ですのでお問い合わせ下さい。