RYOMA IRON    
   リョーマ アイアン    
 
     
  飛んで曲がらず、しかも止まる。
スコアが良くなる「ブレない」アイアン。 
  リョーマ史上初のアイアンが誕生!

ウッド性能で立証されたDSIテクノロジーをアイアンにも応用。

さらに、ソール後方に10mm延長した世界初のチタン合金製スプリングフェースが
あらゆる打点で高初速ボールを放出。

世界初、超高比重17タングステンを用いたパワーブースターが成し得た低重心
かつ深重心特性で、類をみない高打ち出しと広域スイートエリアを実現。

ミスヒット時の左右のブレと飛距離のブレは、従来アイアンの半分以下。

誰もが実感できる「やさしさ」で、平均飛距離は10ヤード向上。

あらゆるゴルファーのパーオン率が高まる超高機能アイアンが完成した。 
  詳しい内容はメーカーサイトよりご確認くださいhttps://www.ryomagolf.co.jp/products/iron/ 
   
 
番手  5I  6I  7I  8I  9I  PW  AW  SW 
 ロフト 23  26  29  33  38  43  49  56 
 ライ角 61.25  61.75  62.25  62.75  63.0  63.25  63.5  63.5 
 FP 3.1  3.2  3.3  3.5 
 バンス 10  12 
 フェース チタン合金鍛造スプリングフェース      ステンレススチール 
 ボディ ステンレススチール       
 パワーブースター 超高比重17タングステン      ダイキャスト 
 構造 3ピース・特殊溶接      ダイキャスト 
   
       
 
トゥルーテンパー
日本シャフト
SYB K’sシリーズ
RODDIO
グラファイトデザイン
ライフル
KBS
クワドラ
島田スチール K’s
フジクラ
アナライズ
ATTAS
   
       
 
上記以外のシャフトも対応可能です。ご希望のシャフトでお問い合わせ下さい。
ご希望のシャフト、グリップでの価格は下記のお見積りフォームよりお問い合わせ下さい。
■ご希望のシャフトでのお見積り・特価のお問い合わせはこちらからお願い致します。
ご注文もこちらより受け付けております。
ご不明な点はこちらのメールからお気軽にお問い合わせください。
   
       
       
       
 
モノ作りは真剣にしっかりと作り込んでから発売するリョーマゴルフ。このリョーマゴルフ初のアイアンも予定よりも1年遅れての発売になりました。

それだけ手間をかけられただけあり、この手のアイアンとしてはかなりの完成度と個人的には思っております。

キャビティ内部はかなり複雑な構造でリョーマが最も力を入れていた部分でもあります。

フェースはチタンですが打球感もなかなかです。 
   
       
       
       
 
リョーマが最も拘ったのは超飛び系アイアンですが構えた時にバックフェース部のキャビティ部が見えないことです。

最近大手メーカーではユーティリティ形状のロフトの2番手くらい立った超飛び系アイアンが多いですがリョーマは出来るだけ普通の形をした
アイアンを目指して作られました。

写真は#7Iですが#5Iでも構えた時に後ろのキャビティ部が見えません。

しかし、弾道はかなりの高弾道になってくれます。スピンのかかりにくい練習場ボールで打っても同じロフトの飛び系アイアンと比べて高弾道
で上がってくれます。

ご購入頂いたお客様の中で、あるメーカーの飛び系アイアンをご使用されておられた方がホームコースでいつもの場所からいつも打っていた
のが#6Iだったということで同じようにリョーマの#6Iで打ったらグリーンを飛び越えていったそうです。ロフト設定は以前のアイアンも同じ
#6Iで26度でした。

ヘッドスピード40m/sまでない方はやはりキャリーが楽に出てくれた方が飛距離性能には大きく影響するようです。

また、ヘッドサイズにボテッと感がないので構えやすく、振り抜けます。

この手のアイアンとしてはトップクラスの性能ですがただ一つ難点を言えば少し高いかなと。

多くの方に使って頂けるヘッドですのでもったいないですね。