muziik   
  ムジーク   
       
  On The Screw DF フェアウェイウッド   
       
 
       
    
オンザスクリューDFは、高比重ステンレスプレートを採用することにより
フェース高さを保ちながら低重心化を実現。
ディープバック形状でも重心を深くすることが可能です。

セミディープフェースにすることにより反発エリアが従来のFWより大幅に
拡大。ドライバー並みの飛距離性能を実現しています。

また、ボディ後方のディープバック&ボックス構造により、インパクト時の
エネルギーを最大限にボールに伝達。
強く伸びる強弾道を実現しています。 
DAT51フェースを採用 
DDドライバーにて実証済みの打感、弾き、反発性能に優れた素材。
2.8mmのDAT51を採用しています。
適合設計ながら”信じられない飛び”を体験して下さい。 
※メーカーサイトより 
 
 
 
番手  #3  #4  #5  #7 
ロフト角(度)  15  17  19  21 
 ヘッド重量(g) 212  212  218  225 
 ライ角(g) 57  57  58 58.5 
 フェイス角(度) 0  0  0  0 
 
 
       
       
 
●Fujikura
Speeder FW
ダイヤモンドスピーダーFW
●グラファイトデザイン
ツアーAD シリーズ
Fシリーズ
●Diamana
Diamanaシリーズ
BASSARAシリーズ
FUBUKI FW
クワドラ
ファイヤーエクスプレスFW
●バシレウス
フィアマFW Z FW
スパーダFW レジーロFW 
ザフィーロFW  
FSP
MX−FW
MX−FW02
UST マミヤ
アッタス FW
アッタスシリーズ
RODDIO
F シリーズ
●日本シャフト
N.S.PRO GTシリーズ
レジオ FW
●ワクチンコンポ
 
   
 
       
 
ご希望のシャフト、グリップでの価格は下記のお見積りフォームよりお問い合わせ下さい。
■ご希望のシャフトでのお見積り・特価のお問い合わせはこちらからお願い致します。
ご注文もこちらより受け付けております。
ご不明な点はこちらのメールからお気軽にお問い合わせください。
 上記以外のシャフトでもオーダー受け付けております。ご希望のシャフトがあればお問い合わせ下さい。
 
       
       
     
       
 
最近のモデルにしては結構ディープです。ソールに重めのステンレスプレートを装着して低重心にしてボールを上がりやすくしています。 
 
       
     
       
 
フェースはDAT51。心地よい打球感で弾きの良さを感じます。

構えた感じは平均的なヘッドサイズで形状もオーソドックスなのでしっかりと振り抜いて行けそうな雰囲気です。 
 
       
 
ボールの上がりは出球からいきなりポーンと上がるのではなくややライナー系の弾道で直線的にボールが上がります。

どうしてもこれだけ飛ぶと同じように飛距離性能の高いロッディオと比べてしまいますがボールがよく掴まり、ボールもよく
拾ってくれるロッディオと比べてより叩いて行けるヘッドになってます。

ヘッドの動きもやや穏やかですので掴まり過ぎる感じはなく弾道も目線の範囲内の高さで飛んでいきますのでハードヒッター
の方にはティショットでも安心して打てるのではと思います。

逆に弾道が全体的に低めの方は無理に#3 15度を使わずに#4 17度 の方が飛ばせるかと思います。

#5でそこら辺のスプーンと同じくらい飛びますので余程フェアウェイウッドが得意な方以外はバフェィから下のロフトをお勧め
致します。