三浦技研   
       
  PP-9005 Genesis   
       
 
       
     
       

PP-9005GenesisはPREMIUMモデルからさらに飛距離性能をアップさせるために、フェース素材に455カーペンター特殊鋼を採用。
インパクト時にボールをもう一押しする弾き感があり、ミウラ史上最高のボール初速でさらなる飛距離性能を実現しました。
そしてPREMIUMに比べ輪郭部分に適度な丸みを持たせた形状や滑り性のよいワイドソールなど、やさしさを感じられる工夫が詰まったヘッドです。

 
 
       
 
Material Body:軟鉄(S20C) / Face:455カーペンター特殊鋼
Process 精密鍜造 W.D.D. Accurate Forged (Body)
Finish Wニッケルクロム・サテン仕上
 
 
  #5  #6  #7  #8  #9 
ロフト  24  27  30  34  39  44 
 ライ 60.5  61.0  61.5  62.0  62.5  63.0 
 フェースプログレッション 4.5  4.6  4.7  4.8  4.9  5.2 
 
       
 
フェースに455カーペンター特殊鋼を採用し、ボール初速をアップ

PP-9005 Genesisはボール初速をさらにアップさせるために、フェース素材に航空宇宙産業で使用される455カーペンター特殊鋼を採用。
ミウラ史上最高のボール初速でさらなる飛距離性能を実現しました。インパクト時にボールをもう一押しする弾き感があり、最適なスピン量
で理想の強弾道を約束します。

飛びと方向性のための深重心、軟鉄鍛造複合製法&ポケットキャビティ

圧倒的な飛距離性能やワイドスイートエリア、打感など、ミドルシニア層が望む性能を高いレベルで達成させることを追求した複合素材による
3ピースポケットキャビティ構造。軟鉄精密鍛造 W.D.D. Accurate Forgedボディと反発係数の高いカーペンター特殊鋼フェースで、一般的な
ポケットキャビティによくある手応えのない打感とは異なる、ボールをしっかり押し出す打感を感じていただけます。

ベストショットを約束する、やさしく包み込むやわらかなヘッド形状

Genesisはヘッドの面と面がつながる輪郭に適度な丸みを持たせ、やわらかなイメージを感じられるヘッドです。滑り性のよいワイドソールなど、
やさしく感じられる工夫が詰まっています。

 
       
 
ご希望のシャフト、グリップでの価格は下記のお見積りフォームよりお問い合わせ下さい。
■ご希望のシャフトでのお見積り・特価のお問い合わせはこちらからお願い致します。
ご注文もこちらより受け付けております。
※下記以外のシャフトも受け付けております。詳しくは上記のフォームでお問い合わせ下さい
ご不明な点はこちらのメールからお気軽にお問い合わせください。
 
       
 
トゥルーテンパー
日本シャフト
SYB K’sシリーズ
ダイナミックゴールドHL
ダイナミックゴールドSL
GS−95、85、75
N.S.PRO 950GH HL
モーダスシリーズ
N.S.PRO ZELOSシリーズ
K's-4001 T120
K's-5001 T089
K's-6001 T100
RODDIO
グラファイトデザイン
ライフル
I-6
I-8
I-10
AD-85
AD-75
AD-65
プロジェクトX 
ライフル
KBS
クワドラ
島田スチール K’s
KBSツアー90
KBSツアー
Cテーパー95 
クワドラ502i
クワドラ652i
ファイヤーエクスプレスプロト
K’sツアーライト
K’s-7001
K’s-3001 105
フジクラ
MCI
モトーレ
Zcom
アナライズ
MI−72
ATTAS
ATTAS アイアン
 
       
       
       
     
       
 
昨年発売されたPP−9005プレミアムと同じくフェースに特殊鋼を採用し、ボディは三浦技研の鍛造技術で製作された複合ポケット
キャビティアイアンです。

メッキなどの仕上がりはとてもきれいです。 
 
       
     
       
 
フェース素材はPP−9005プレミアムからより弾きのいいものに変更されているようです。

ソール幅と下の写真を見て分かるとおりボッテリ感のないすっきりしたヘッド形状です。
 
       
     
       
 
すみません。写真の撮り方が悪くヘッドサイズが違って見えますが左が#5、右が#7になります。
 
   3/10UP  
 
飛び系アイアンなのですがゼクシオのような大型キャビティ系ではなく見た目もスッキリしていてある程度シャープに振り抜け
そうなイメージの持てるヘッドです。ボールも必要以上に上がりません。

ミッドサイズのセミストロング系軟鉄鍛造ヘッド並みのボールの上がりと扱いやすさですので特別大きなヘッド振っている
感覚はそれ程なく初めて飛び系ヘッドをお使いになる方には素直に移行しやすいヘッドになっていると思います。

ネックのグース度合いも程よい程度ですのでボールの掴まり具合はニュートラルで掴まり過ぎて左に巻いていくということもあ
りません。

打感はフェースに特殊鋼を使用しておりますので弾き感があり、飛び系アイアンによくあるパチンという感じのものです。

「最近シャフトが重たく感じるから少し軽いものに変更しよう。」、「もう、スタンダードロフトのアイアンでは厳しくなった。」などと
いう方にはお勧めヘッドです。