W411V
徹底させた低重心化
●アドレスの安心感を演出する大投影面積設計とソール溶接工法による
低重心化の達成で、今までにない「使える」フェアウェイウッドを実感できます。
●ソール溶接工法、最適重心位置設計がWIDE VESPOに比べ、#3(14°)
で3.8mmの低重心化を達成。従来より1度寝かせたロフト設定も相まって、
球の上がりやすさは群を抜いています。
使いやすさを求めた操作性の向上
●WIDE VESPOに比べ、#3(16°)で重心距離を2.8mm短く設定。操作性
も一段とアップしました。
●少し長めのクラブ設定がヘッドスピードも上げてくれるために、吹け上がること
のない重い強い弾道を実現。
ヘッド仕様 ロフト角
(±1)
ライ角
(±1)
フェース角
(±1)
重量
(gr)
重心高さ
(mm)
重心距離
(mm)
重心
アングル
重心深度
(mm)
慣性モーメント
(gr・cm2)
体積
(ml)
#3ドット 14.0° 57.0° -1.0° 210 21.1 33.2 20.4 31.3 2,943 204
#3 16.0° 57.0° -0.5° 207 21.4 33.8 19.9 31.5 2,908 202
#5 19.0° 57.5° -1.0° 212 22.2 33.5 19.9 31.6 2,781 186
#7 22.0° 58.0° -1.5° 217 23.3 32.8 19.4 31.9 2,710 173
#9 25.0° 58.5° -2.0° 222 24.3 33.7 17.9 33.7 2,563 163

販売終了

※上記料金にプラス¥500/1本でSYB コードグリップを装着致します。 50g M60 バックラインなし

SYBのFWはFC-614が大好評でサイト、店頭で多くご注文を頂くのですが感触のよさ、基本性能のよさをそのままにやさしく進化されたW441V
が発売されました。

やさしさをメインに開発されたのでヘッドサイズは大きめでロフト設定も#3で16度、#5,7,9も最近のスタンダードロフトよりも1度寝たロフト
設定となっています。

これはFWでボールが上がりづらいと感じるゴルファーには精神的に楽になるのではないでしょうか。しかし、#3で飛ばしたいという方の為に
#3ドット 14度も用意されております。

また、FC-614ではなかった#9もW411Vでラインナップされています。

左が#3 16度 、右が#9 25度です。
ヘッド比較です。左がFC-614 #3 15度、右がW411V #3 16度になります。見て分かるかと思いますがヘッドサイズがこれだけ
違います。

ヘッド後方が最近のドライバーのように大きくなっています。大きくなっている分FC-614よりも慣性モーメントが大きくなっているので
ミスヒット時のヘッドのブレが少なくなっているようです。

ちなみにヘッドサイズが大きくなった分、ヘッド重量がFC-614よりも0.25インチ長くなるように設定されています。

さて、実際に打った感じですがまず打球音がFC-614よりもやや乾いたような澄んだ音で弾き感をかなり感じます。フォーティーンのSF-206に
近い打球感で打っていてともて気持ちがいいヘッドですね。

フェースアングルがほぼストレートですのでFWでうまくボールが掴まらないゴルファーには構えたときに不安感を感じるかと思いますが実際に
打ってみると全く問題ないようです。

もともとSYB、フォーティーンと竹林氏のクラブはフェースがかぶったものがないので今回も構えやすく、尚且つ掴まるヘッドを出してきのだと思
います。

設計の意図通りボールはよく掴まり楽にボールが上がりますが吹け上がるような感じではないようです。16度をハードヒッターがティーショット
で打ってみてもボールは上がるのだけど前に飛んでいました。大きな円弧で飛んでいくビックボールのような感じです。

距離も出ているようですので通常15度の#3Wを使用しているゴルファーは16度でも距離的には問題ないかと思いますがより距離が欲しい
ゴルファーには14度をおすすめ致します。ヘッド的にはやさしいので#3に苦手意識がないのであれば大丈夫だと思います。

次に一番ロフトの多い#9W(25度)を距離の出ない年配の方、ハードヒッターといろんなタイプのゴルファーに試打をお願いしましたがボール
の上がり、掴まりは全く問題ないのでヘッドスピードのあまりない方にも問題なく使えるクラブだと思います。

ハードヒッターに方数人に本球を使用して打って頂いたのですがボールの上がりは#9Wなのですがかなりの弾き感でそのままのビッグボール
で220ヤード近く飛んでいました。少し飛び過ぎのような気がします。

これはただヘッドサイズが大きくやさしいフェアウェイウッドというわけではなくハードヒッター、距離が欲しいゴルファーにもおすすめ出来るクラブ
だと思います。FWでやさしく距離を出したいゴルファーにおすすめ致します。