ヘッド重量210g指定 特注X-DRIVE 405
仲良くお付き合いさせて頂いているお客さんの特注X-DRIVEがやっと手元にきたのでご紹介致します。シャフトはツアーAD M-75のX、長さは45インチ、グリップは純正とは違いツアーベルベットラバー、そしてヘッド重量210g指定?、(そういえばどうして210g指定か聞きませんでした)ヘッドに発泡剤をいれてバランス無視して重量を上げているとのことで、そのせいかバランスはD5.5と結構重く、総重量は341g、振動数273cpmと結構ハードスペックになっています。もともとかなりのハードヒッターなので難なく振れていましたが。高反発M-65バージョンも打って頂きましたが、今回のX-DRIVEは低反発でも結構弾きがいいのがよく分かりました。また打球音は低反発の方がやはり断然いいですね。おそらく来年から多くのメーカーが低反発に移行し始めると思いますが今回のX-DRIVEくらい弾いてくれると、とりあえずヘッドスピードがそこそこあるゴルファーは飛距離を落とさず済むのではないかと思います。これからのメーカーの努力に期待したいと思います。